ようこそ公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 京都府支部公式サイトへ

サイトマップお問い合わせ
知って得する 豆知識
お部屋の申込から引越しまで
お部屋探しから入居での流れ
共同住宅の暮らしマナー
お部屋を借りるとき保険契約について

トップページ > 知って得する 豆知識

お部屋の申込から引越しまで

礼金と敷金って何のお金?

礼金とは文字通り、家主さんに対するお礼金で、退居時には返還されません。敷金とは契約に関する保証金みたいなものです。だいたい家賃の3ヶ月分位のところが多く、この中から退居時に費用(部屋の破損、汚れ等)を引かれて返還されます。出る時の事も考えて、お部屋はできるだけきれいに使いたいものです。

月の途中で契約した場合家賃はどうなるの?

月の途中で契約が始まる場合、その月の家賃は日割で必要となります。今空いている場合は、お部屋が決まった日から家賃がかかってきます。でも退居の場合は日割計算をしないのが普通、中には、お部屋の原状回復のために何日か前に退居しないといけない物件もあるので、退居、引越の計画は余裕をもってしましょう。

更新料(再契約料)はいつ支払うの?

一年契約なら一年ごと、二年契約なら二年ごとの契約満了時に支払いが必要です。再契約料と呼ばれる場合もありますが、これは退居時に返還されません。目安としては、家賃の1~3ヶ月分位の額が必要となります。

入居時に必要な手続きって?

引っ越し当日までにすませておきたいのが、電気、ガス、水道の手続き。これを忘れると大変です。必ず借り物件の所在する営業所に手続をしましょう。ガス開栓には立ち会いが必要、器具の購入時には、都市ガス、天然ガス、プロパン等いろいろあるので気をつけましょう。電気は関西では60Hz、切り替えが必要な物は近くの電気屋さんで修理してもらいましょう。

ページトップへ戻るトップページへ戻る
Copyright 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 京都府支部事務局