ようこそ公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 京都府支部公式サイトへ

サイトマップ お問い合わせ
日管協とは
日本賃貸住宅管理協会ってなに?
京都府支部の主な役割
京都府支部概要
京都府支部 組織図

トップページ > 日管協とは

日本賃貸住宅管理協会ってなに?

今般、賃貸管理業界の現状を見渡しますと、まだまだ未成熟な業界です。今までは京都府下の業者が集まり京都の風習・商習慣を基準に業務を行ってまいりましたが、これからは日本全体を視野に入れて仕事をしなくてはならない時期になってきました。 業界として統一した規律・規則・規制・道徳の分野まで充実してユーザーの皆様方に信頼される業界として発展していかなければなりません。全国1190社(H25.3月末)、会員総管理受託戸数約450万戸の業界団体である「公益財団法人日本賃貸住宅管理協会」の京都府支部として全会員ますます研鑚したいと考えます

京都府支部の主な役割

本協会は、賃貸住宅の社会的重要性を認識し、その運営・管理の適正化・高度化と従事者の資質強化を推進することにより、賃貸住宅市場の整備を図り、住環境の向上を通じて、社会に貢献することを目的とする。

京都府支部概要

所在地 〒600-8007 京都市下京区四条通高倉西入立売西町82
京都恒和ビル8階 株式会社グッドライフ内
TEL 075-211-4774
FAX 075-254-1135
E-MAIL kyoto@jpm.jp

京都府支部 組織図

京都府支部は、左表の様な組織形態により活動しています。
会員の各社は、部会のいずれかに所属し、定期的に会合を持ち活発な意見交換を行い、各部会でのまとめは、運営委員会に諮り実施に移されています。
又、この活動内容は、年3回発刊される「日管きんき」という機関紙で会員に周知しております。
尚、さまざまな問題を家主様や入居者の方々に理解して頂き、共に解決する為、顧問弁護士・関係行政機関・日管協各支部とも連携し対応しております。

支部長 櫻井 啓孝

トップページへ戻る
Copyright(C) 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 京都府支部事務局